2007年12月20日

〜番外編〜シルクを歩く#4



いつしか思いは薄れ

ただただSSを撮っている事に気づく

別にネタを作ってる訳ではないのに

いっそ止めてしまおうか

そう思いつつも

ひとつの区切りが来た。


〜カラコラムより〜


          歩く


歩く.bmp
騒がしい街を出て再び歩き始める





           氷の下



カラコラム3.bmp
氷に覆われた街は湖面の下に
どんな景色を隠しているのだろう
水没する前の全貌が見てみたい

城.bmp






        これに乗って


この先を行けば.bmp
ホントに乗れたらと何故か近づいてしまう


        青


青.bmp
ここの天井は綺麗な青です
何も無いけど好きな所





             境目


トンネル.bmp
こんな境目に居ても
何してるのか?と話し掛けられるから面白い
リアルなら誰もが逃げるだろうに





        復活の呪文


復活の呪文・・・.bmp
復活の言葉を解読したら・・・
伝説のモンスターが扉をこじ開けて出てくる
そんなクエストが有ってもいいのに





        神か悪か


カラコラム.bmp
お前はどっちだ?





           初めての場所


ここは知らなかった.bmp
今回の旅で初めてここを知りました
壊れてるけど綺麗な建物です



                     
                         〜カラコラム〜
                  
                                おわり



カラコラムは一転神話の世界に感じますね
よって、つくづく日本人であることを実感^^;


そして

         機能停止


ストロジャムが21才にして永眠しました(-人-)ナムナム
機能停止.bmp
たぶんあと数時間で削除されるでしょう><
なので、ストロにはこの句と歌を手向けてみました
好きなんですよね〜この歌
あえて蕪村の句もひらがなにしてみたのは
この歌のため
少し変えてあるけど、この歌を知ってる人は・・・

私の親と同世代?w


           
            
posted by いちごジャム at 01:13| Comment(9) | TrackBack(0) | シルクを歩く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
歳だけは取ってるが。。。。
この歌は分かりませんw
Posted by フェリル(弱小1号) at 2007年12月20日 08:36
歳をとっているので
しっかり知っていたり^^;
でも、下の句なんてあったかしら?と
一瞬固まったのは内緒^^

ばじりことストロジャムさんが
一緒にカニ狩りをしたのを懐かしく。。
Posted by ばじる@いちごさんの母世代!? at 2007年12月20日 12:03
ぬあ〜・・・・><
ストロジャムさんきちゃうのか><
折角 日印スタッフ手にいれたのに!
    (4級・・・ポンデですが)
まぁいちごさんが遊んでくれるならいいか^^
Posted by ふぬけ at 2007年12月20日 16:37
>リルさん&ばじるさん

知らなくて当然ですw
蕪村の句「春の海」は有名だから
多くの人は知ってと思います^^
でも後のフレーズは句ではなくて唄。
歌詞なんです
超〜昔の唄で子供の頃
車の中で良く聞かされてました
「遥か向こうは遥かに霞んで
   何も無い何も無いんです」
↑これが正しいフレーズ^^
誰か知ってるかなぁw
と言いつつ、この歌手の事は知らないので
語られても着いて行けませんが・・・^^;

カニ狩り楽しかったですね〜
今思えばWIZってあんな狩り方ダメだったのよね・・・
EUのPT狩りは出来そうも有りません><


>ふぬさん
ぬぬぅ勿体無い事した><
ごめんなさい ペコリ(o_ _)o))
誰かにプレゼントして下さい
ってか、ポンデ?w
おめ〜と言うべきか・・・何と言うべきか・・・
相変わらずポンデが好きなのねw




Posted by いちご at 2007年12月20日 23:10
歌の歌詞と、歌手名が、すぐにわかってしまいましたwwww

イチゴさんの、お父さん世代かもwwww


ちなみにその歌の入った、レコード(CDじゃないよ)も家にあるかもww



Posted by BGG at 2007年12月21日 14:27
>Bさん^^
なんと!wいたーーー知ってる人w
Bさんがお父さん世代・・・(@@;
レコードまで有るんですか^^
家にもレコード有るのかな?・・・・
車のカセットは当の昔に見えなくなったけど^^;
あの唄ちょっと怖くて印象的だったの
大人になって蕪村の「春の海」を知って
あの唄はこの句がモチーフなんだって分かってから好きになりました^^
「ひねもす」はお化けじゃなかったんですね〜w
ちなみに小さい時「帽子屋さん〜♪」とか歌ってた記憶が・・・
Posted by いちご at 2007年12月21日 20:01
「猫の森には、・・・・」て歌もありましたよ〜^^
これも歌ってたのかな〜^^

でもこの歌手の歌は、そこ抜けに明るげの曲に、物悲しい歌詞が入っている感じの歌が、多かったのですがね〜^^

あまり詳しく書くと、年齢がばれそうですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は,姪と甥は、中学生ですwwwww



Posted by BGG at 2007年12月24日 00:19
カラコラムは現地の言葉で「神々の住む山」だそうですよ^^
神話に通じる・・・それっぽいですね^^
Posted by ゆえ at 2007年12月24日 02:21
>Bさん

ん〜その唄は覚えてない^^;
実は「帽子屋さん〜」もそこしか覚えてなかったりして^^;
姪さんと甥さんが中学生って?・・・
もしかしたら父とは結構年齢は違うのかもね^^
取り合えず歳を暴露するのは止めておきますw


>ゆえさん

なるほどね〜
歴史背景知ってるともっと面白いのかも^^
で、カラコラムって中国??・・・・調べます><
Posted by いちご at 2007年12月25日 22:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73675184
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。